Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブコンピューティング #4会議編が公開!

「Steins;Gate」と「IBM」のコラボレーションによるオリジナルアニメ『Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブコンピューティング』の第四弾「会議編」が公開された。

「コグニティブ・コンピューティング」とは、IBMが開発したコンピュータが自ら学習し、考え、膨大なデータを瞬時に分析することができる、次世代のシステムのこと。簡単に言うとヒトの脳と同じく、「経験に基づき考える」事ができるコンピュータである。SFの世界の話しのようだが、2014年現在、既に実可動しているコグニティブ・コンピューティングは存在する。

「Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブコンピューティング」では、そんなコグニティブ・コンピューティングを搭載した「うーぱ」が岡部倫太郎が率いる「未来ガジェット研究所」のラボメン(ラボラトリーメンバー)をサポートする内容。第四弾「会議編」では度重なる実験の騒音のせいで立ち退くよう通告された岡部たち。立退きに反対する岡部を他所に、端末である「うーぱ」がラボメン達の希望を取り入れ、次の物件を探すという話。果たして、未来ガジェット研究所はどうなってしまうのだろうか…。


 
 

過去の動画



関連:Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブコンピューティング

投稿者:shido

この記事へのコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像の添付が可能です。