【ポケモンGO】TechCrunchでジョン・ハンケ氏がインタビューに応じる。新ポケモンはまだ?

csqvpebvyaav2u

国、サンフランシスコのベイブリッジで9月12日 ~ 9月14日の間行われたスタートアップの祭典『TechCrunch Disrupt』にて、Niantic CEOのジョン・ハンケ氏が質疑応答に応じた。

 

動画全編はこちら
https://techcrunch.com/events/disrupt-sf-2016/video/

 

以下、新情報に関してのまとめ。
ニュアンスも込みでの要旨です。

周辺機器
Apple Watchは独占的ではないとのことだが、Android Watchの事は今は考えていない。
しかし可能性はかなり高いとのこと。将来的にはポケモンGOのAndroid Watch版も配信されるだろう。

イベント
将来的にあるだろうが、この数ヶ月はないだろう。
早くとも3ヶ月後と予想している。

PvP
すぐには考えていないが、今後可能性はあるだろう。

アプリはベータ版にある
ジョン・ハンケ氏はポケモンGOのローンチをMVPと呼んだ。
「Minimum Viable Product」最小限のプロダクト。
今後大幅に進化していくだろうとのこと。

アクティブユーザー数について
未だ大量のユーザーがいる。

新しいポケモンの追加
追加されるであろう第2世代以降の新ポケモンの紹介はイベントでの紹介にしたいとのことだが、時期は未定。

 


以上。
やはり具体的な話はあまり出ませんでしたが、ハンケ氏がポケモンGOについてMVP(Minimum Viable Product)と呼んだ通り、まだまだ新機能の追加はありそうです。
追加されたバディシステムについては「多くの人々にはお気に入りのポケモンがいるだろうから」とのこと。
ユーザーのニーズに応えた機能については今後とも積極的に追加してくれそうです。

 

攻略wikiはコチラ
投稿者:うぇいうぇい

この記事へのコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像の添付が可能です。