【ポケモンGO】『P-GO SEARCH』にポケソース表示機能が追加!…そもそもポケソースって何?

化し続けるポケモントラッキングアプリ『P-GO SEARCH』ポケソース表示機能が付きました。

ポケソース表示機能
ポケソース表示機能

P-GO SEARCHにはiOSアプリ版とWEB版の2つがあり、ポケソース表示機能は両方に対応しています。

 

ポケソースってなんなん?

そもそも、ポケソースとは?

ポケモンが出現するポイントのことです。
ポケモンが出現する“場所”と”時間”は毎回決まっていて、そのポイントのことを便宜上ポケソースと呼んでいます。

ポケソースにポケモンが出現するのは1時間に1回。必ず決まった時間に出現します。
例えば、13時20分にポケモンが出現したなら、次に出現するのは14時20分。そこは毎時20分にポケモンが出現するポケソースということがわかります。

詳しくは、近くにいるポケモンの探し方参照。

 

ポケソース表示機能

IMG_5764-horz

『出現記録』『近隣のポケソースを表示』をオンにすることで、半径200m以内のポケソースが表示されます。
ちなみに、半径200mというのは『かくれているポケモン』の範囲と同じ。
この範囲内のポケソースを探せばかくれているポケモンに必ずたどり着くことができます。

IMG_5771

赤い円が現在ポケモンが出現している可能性の高いポイント。それ以外は緑色の円で表示されます。

円の中の数字は、ポケモンが消滅するときの時間(分)を表しています。
ポケモンは毎時同じ時間に出現、そして○分後に消滅。その消える時の時間(分)が表示されています。

IMG_5765

ポケソースをタップすると、
過去24時間以内に出現したポケモンのリストを見ることができます。


これで、時間湧くポイントがわかりますので、
ポケ活する時の散歩ルートを構築してみたら面白いかも知れません。

 

攻略wikiはコチラ
投稿者:うぇいうぇい

この記事へのコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像の添付が可能です。