【ポケモンGO】モンスターの出現場所がリアルタイムで全部わかる『PokeVision』が便利すぎる!

PokeVisionというサイトでポケモンの出現場所が全てわかるようになったらしい。

セントラルパーク(ニューヨーク)の様子。
セントラルパーク(ニューヨーク)の様子。
ポケモンが大量発生している。

よくあるユーザー投稿型のサイトではなく、
Niantic社のAPIを利用しているとのことで信頼性は極めて高いです。
というかポケモンGOのアルゴリズムをそのまま呼んでいる訳ですからね。(^_^;)

 

使い方

リンク:https://pokevision.com/

IMG_4707

Pokevisionでは、知りたい場所を検索ボックスから検索して飛ぶことも
現在位置を検知して表示することもできる。

IMG_4710

地図上をタップすることでピンをドロップし、
Click To Find Pokemon Near Markerと書かれている赤いボタンを押すことで、
付近のポケモンの出現情報をスキャンできる。
負荷軽減のためか、スキャンは30秒ごとに1回に制限されている。

IMG_4709

モンスターの下に表示されているタイマーはDespawn(消える)までのタイムリミット。
このエレブーは2分25秒後に消えるため急がなくてはいけないですね。

注意点として、ルアー/お香で発生したポケモンはこのマップには反映されないようです。
あくまで自然発生するポケモンのみの出現場所ということで。

 

PCビュー。
PCビュー。

PCでも見ることができる。
外出前にポケモンが出現しやすい場所/しにくい場所を把握してルート構築すると
モンスター収集も捗るだろう。

開発者のTwitter:@PokeVisionGoo
アクセスが集中している時は重いことがある。
その時は開発元のTwitterで状況を確認しよう。

 


ゲーム性的にどうなの?というくらい便利すぎるPokevision
自分で歩いて探す楽しみが無くなってしまいそうですが(^_^;)
まぁIngressもポータル情報とか見れましたしね。。。

 


関連:
http://apps.gaym.jp/archives/34073

 

攻略wikiはコチラ
投稿者:うぇいうぇい

この記事へのコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。