【ジョジョSS】『究極』第2弾をノーコンクリア!

「究極」イベント第2弾、
クリアする事で集めることが出来るプラチナリングの
交換ユニットは「SSRタルカス&ブラフォード」です。
第1弾よりも難易度が上がり、
これまでの初回・2回目はかなりのコンティニューが必要でした。

 

攻略チーム

結界院(「結界」CSの花京院)・・・イカサマ/壁コン/取り込む経験
ヴァニラ・アイス(決戦)・・・暗黒空間/やけっぱち/運命の宿敵
ジョペリ(ジョナサン&ツェペリ)・・・仙道/やらせて/精神の継承
プラジョナ(プラチナリングジョナサン)・・・蘇生/瀕死スピードブースト/援軍スキルゲージ

フレンドは増援キャラの行動カウントを遅延させる
リーダースキルを持った、ロードローラーDIOを主に選びました。

戦略

1手目は運命イベントで配布された
アビリティメダルの「運命の宿敵」を
装備したヴァニラ・アイスのCSを使い、
行動カウント遅延+スキルゲージの回収を行いながら攻撃します。

撃破時にスキルゲージを没収されてしまうジョセフが最初の難関、
没収を避けるのは難しいのでその後のリカバリーを上手く出来るかが重要です。

この場面では(運良く?)フレンドのDIOが行動不能になり、
「増援スキルゲージ回復」を持ったスタンバイのジョナサンが登場、
花京院の「結界」、ジョナサンの「突進」CSを使い
残りの敵を撃破しました。

ジョナサンのCSは強いのですが、エフェクトで時間がかかるのがネックですね。

2ラウンド目以降もヴァニラCS→結界→壁に押し込みつつ攻撃
のパターンで進めました。

「結界」のダメージは「壁コンボ」スキルのダメージも乗るため
コンボ数が増えるごとに大きなダメージになります。撃破ごとにATKが乗算で増える「法皇の決意」を持っていると
もっと楽になりそうです。
最終ラウンドも同様のパターンで進行。

結界さえ貼ってしまえばこっちのものです。

増援で現れるカーズが
行動後スキルゲージをゼロにするという
凶悪なスキルを持っているのですが、
フレンドDIOのリーダースキルで遅延させることにより
それを封じることが出来るようになりました。


最後はプラチナジョナサンが大活躍。

ボスは1億を超えるHPを持っているものの、
波紋使いなら10倍のダメージを与えることが出来ます。

接触で約100万のダメージ、吹き飛ばしによる
敵同士の接触と花京院の結界で
みるみるダメージが増えていきます。
結界ダメージもコンボ数が増えると1ヒットで数百万に。

1度だけ見事にノーコンティニューでクリアすることができました。

2枚目を獲得

IMG_6358

プラチナリングを集め、
タルカス&ブラフォードは2枚目を獲得することが出来ました。
CSの連発で「極」イベントを高速周回できるので重宝しています。

残る開催はあと1回

今回の究極イベント、残るはあと1回です。

3枚目の獲得までプラチナリング(80個)を集めるのは
おそらく不可能ですので、
次の究極イベントの交換キャラに備えてストック数を増やします。

世界DIOや時止め承太郎といった
最強クラスのキャラが欲しい所ですが、
現状の戦力を強化することでノーコンクリア率を
高めることは可能です。

枢晶とゴールド集めの日々が続きます。

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ

メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル
メダルシューティングアクション
配信時期
2014年3月10日
利用料金
基本プレイ無料/一部アイテム課金
対応機種
iOS / Android
公式サイト
http://jojoss.bngames.net
投稿者:よっしー

この記事へのコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像の添付が可能です。