【ファントムオブキル】4章『星追い人』、なかなか”加速”できず(´-`)

マスターのみなさまこんにちは。
今日は超メタガで先日のロンゴミアントのレベル上げをしてました。

やっとこんな感じ。
超メタガ2回終わった今は2人とも40にはなった。

ロンゴミアントは進化素材がよくあるパターン(☆3⇒☆4)と違うので面倒ですね。

普通は☆3⇒☆4はこんな感じなのに・・・
普通は☆3⇒☆4はこんな感じなのに・・・
ロンゴミーはコレ!(だから今日進化できない!!)
ロンゴミーはコレ!(だから今日進化できない!!)

・・・うん、まあ、強くなってくれるならいいのです(´-`)。

 

 

■加速はしないらしい第4章。

はい。で、ロンゴミアント暴走とコロシアムの始まった日、同時に始まっておりました第4章『星追い人』。
星追い人
第3話『学者さま』を昨日終えまして現在第4話『天文台』を進めております。

ところで。
2章と3章のときは「加速する」という文言がありましたが、今回の予告にはありませんでしたね。

2章⇒「物語は加速する!」
2章⇒「物語は加速する!」
3章⇒『物語は加速する!』
3章⇒『物語は加速する!』
あれ、加速してない!!
あれ、加速してない!!

4章のオープニングムービーも、キラープリンセスにまつわる伝説的なものだけが流れました。
物語的なもの(4章)

物語的なもの(4章)-2

 

 

■実際”加速”できなかった。

4章第1話ステージ1はAP7から始まります。

敵の強さは(1話ステージ1で)こんな感じ。
異族1異族2

また、マップも今までになく平和な農村(?)で、どの姫も歩きやすそう。
s

ということで、特に詰まる印象が無かったのですが、始めてみるとサクサク進めませんでした。

今回ユニット経験値の把握の為LvMaxになっていない=強いわけではない姫を混ぜているせい、もあるでしょうが、敵が早いうちから毎ターン(離れた位置に)湧いてきていっこうに異族が減らず・・・本当にウザかったです。

強くないといっても、よわよわでもないですよ。。。
強くないといっても、よわよわでもないでしょ?!

 

 

■レベル上げにはいいのかも。

離れて敵が湧くので、1話後半は対策として、姫を分散して配備していくことで比較的効率的にクリアできるようにはなりました。
ただ、せっかく配備してみたら、敵の「呼吸」にハマってしまい全然ダメージ与えられない、みたいなことが多々あり、辛かったでした。(最初は敵の布陣がわからないもので・・・)

しかしまあ、ユニット経験値を稼ぐのにはよい場所でしょうかね(4章)。
今ユニット経験値を取りながら進んでいますが、1話だと1人200前後、MVPは400後半、3話だと一人270~290くらい、MVPは500以上取っていると思います(初回はボーナスが付いているのだと思いますが、2回目でも悪くない気が。)

3章も経験値稼ぎによいというお話しを聞いたのですが、3章では湧く前に片づけてしまい気味でした。
しかし4章はそんなこと1度もないですw
「残そう」なんて思わずとも『ラス1!』みたいなときに湧いてきてねーもう。

事前に出現異族をチェックし、スキル(呼吸)をうまく考えて行けば苦労しないで異族討伐ができると思います|・ω・)ノ

 

■ステージ10の様子。

ここで、1話ステージ10の様子(マップ遷移)でも挙げてみます。序盤から毎ターン所々に湧く感じ、
わかっていただけるかと。

はじまり。
はじまり。
上と右に分かれて攻める・・
上と右に分かれて攻める・・
早速左下部に湧く・・・
早速左下部に湧く・・・
引き続き右端に湧く
引き続き右端に湧く
既にこちらは3人。必死・・・
既にこちらは3人。必死・・・
下に出たorz(姫2人になった)
下に出たorz(姫2人になった)
さらに右端上あたりに・・
さらに右端上あたりに・・
1ターン飛んでますが、また下部に湧く・・
1ターン飛んでますが、また下部に湧く・・
またさっきと同じあたりにorz
またさっきと同じあたりにorz
そこに出ると思ってた・・・orz
そこに出ると思ってた・・・orz
ハァハァ・・・
ハァハァ・・・
おわりそうや・・
おわりそうや・・
やっと最終ターン。
やっと最終ターン。

■2話、3話、4話のことを少し・・。

1話に続く2話は、マップもやはり村で、1話と同じように進めました。
3話は変わって砂漠(とあと、岩場というか)。

砂利道、と書いてますね。砂漠じゃないか。
砂利道、と書いてますね。砂漠じゃないか。

砂漠のごとく、魔系以外の歩兵たちが歩く距離を限定されるというのもありますが、岩に阻まれ
動ける場所が制限される中での闘いというのが若干新しかったように思います。

最初から動けない位置にwウケるわww
最初から動けない位置にwウケるわww

4話は現在進行形ですが、夜道です(夜道ならではの制限はなさそう?)。異族は最初から多いです。
よる

5話もひねりがあるのかどうなのか・・・楽しみですね。
あっ、異族の強さは、戦闘力的に4話でも300前後です。

 

以上、4章の様子(4話まで)をかいつまんでお伝えしました|・ω・)ノ

では、今日はこれまでm(_ _)m
明日は、ブレイブフロンティア(略してブレフロ)とのコラボが始まるらしいので、なんとなく準備(?)したいと
思います。

投稿者:あき(7)

この記事へのコメント(2)

  1. 荒地は魔系が機動力で飛行以外を圧倒するけど射程の仕様上突っ込ませすぎると物理に殴られて落ちる。敵物理大部隊をこちらも物理のキャラで止めつつ魔系で支援射撃、及び後方に沸いた魔系の処理と物理増援への先制攻撃をするのがオススメ。
    4章は武器スキル持ちが多い印象。使われているか怪しいアーマーナイトはもとより、龍、騎馬キラーは確認した方がいいかも。慣れると武器を見ればわかる。

    1. いつもありがとうございます(同じ方かな?と思っている・・)m(_ _)m
      書かれてる
      >荒地は魔系が機動力で飛行以外を圧倒するけど射程の仕様上突っ込ませすぎると物理に殴られて落ちる
      コレ、自分そうでした^^; でもおっしゃるとおりですね。。。リーダーで、物理攻撃のメインとなっている
      武具の0.7掛けが入っていると多少もつようなのですが、最初は同じ失敗を繰り返してました^^;。

      >龍、騎馬キラー
      一応、ざっとは見ながら進んでますが、、まだ気づいてないかも!一通り終わったらミッションクリアも残ってるので良く見ながら回ろうと思います。。まあでも自分歩兵だから気づかなかったのかもな(´-`)・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像の添付が可能です。