【ファントムオブキル】第3章2話「錯乱の契機」。スキルを身に着けた異族たちに姫苦戦。

今日で超メタガ最終日ですね。皆様思う姫の強化・進化はできましたか?
自分は昨日の超メタガを両方とも(のっぴきならないシゴトにより)逃してしまいましたが、無事アルテミスさんも☆5にでき、☆4(低レベル)の姫たちの強化も進めることができました。
今夜の超メタガで、アルテミスさんLv30(キャラクエ解放)になれるといいな…。

 

あと、今日は節分ですが同時にナーゲルリング誕生日なんですよね。
ナーゲルリング☆2プロフ
(ほらね)

 

ファンキルを始めたばかりの時に☆2の彼女に大変お世話になったので、ロンギさんの次位に思い入れがある姫です。
小さいは正義!のナーゲルリングさん
(今でも曜日クエストの中級までなら活躍可)

 

 

■戦闘力では判らないスキルを持つ異族の強さ。

…では今日は先日の続き、第3章の2話「錯乱の契機」に進んでみての感想を。

キーは異族のスキルです(実は1話の時からそうだったのですが)。

前回3章の日記に書いたとき異族の部隊表の一部を載せたのですが…

これはステージ1ですが10までこんな感じです。10のボスが300オーバーです。
これは3の1話のステージ1ですが10までこんな感じ。10のボスが300オーバーです。

 

…右側の数字が緑になっているの、気づきましたか。
自軍・敵軍ともにですが、部隊表で緑字になっている場合は元々のステータスに対して何らかのプラスの補正が掛かっている場合です。(ちなみに赤字はマイナスの補正です。)

前回は☆5Lv60パーティで行ったこともあり、あまり気にせず突破して(できて)しまったのですが、
この補正、ステージを進んでもずっとあることに気づきましたので、2話になって改めてチェックしました。何の補正かと。

で、これです!
命中と回避が強化された異族
回避と命中。(画像は1話のステージ1のものですが今後しばらく皆これがついてます)。

そしてその上に、剣・斧・槍の面々には実は厄介なスキルもついています。
「xxxの呼吸」というやつ。
これを持っている姫がいる方はご存知かと思いますが、これがついていると、対象武具の異族に、攻撃が(さらに)当たりやすいのです。が、逆に異族がこれを持っていると、逆にこちらがその武器で攻撃すると回避と命中がものすごく低いのです。

例をお見せしますとたとえばこいつ。剣ですね。
3章1話ST1より_1_1
剣ですと三つ巴の法則から斧に強いのですがその上にスキルで「斧の呼吸」も持っています。
ステータス例異族_1

(上の一番右のアイコンが、呼吸ですよ)
ステータス例異族_2
(異族用のスキルだから「・異」なんですかね?)

するとですよ。こいつに対して斧以外(例としてはレーヴァテインさん)が攻撃するとレベルの差で
普通に圧勝できますが、
対レーヴァテイン

パラシュ(斧)だとこうです。命中低っ。実際あたりません…。
対パラシュ

上限突破した高レベル☆5(高戦闘力)だと呼吸スキルで補正されてもなお命中させられるようですが、自分の持ってる☆5はまだ上限突破できていなく、この呼吸持ちにあたってしまうとダメダメです。さすがのMyロンギさんも「槍の呼吸」を持った敵には中々当てられなくなる状況。
(泣き所ストライクも外してしまう(*_*)心なしかロンギさんが悲しそうです。)

なきどころストライクも泣き所ストライク_ミス

1話では、まだ力で押せていたところが2話以降は、徐々に押しきれなくなってきますので対策が必要になりました。

 

■一番いい対策は、銃・弓パーティ?

自分なりの解決策としては…「呼吸」スキルに影響の受けない「弓・銃・杖」でパーティを組むことでした。自分は弓で戦闘に出せるのは現在☆3エロースのみ。銃がフライクーゲル(通常とサンタの2人)の計3人ですのでこの人たちを混ぜていきました。

これで低い命中率に悲しい思いをすることが減り、2話めもクリアできました。

あっ、結局2話の画面を出していませんね、ではステージ10など少し。
肝心のマップを撮り忘れたのでマップのみ後程アップします。

map撮ったので載せます。異族、最初は少なく見えますよね(もう後の事は知ってるけど)。
3-2-10map

異族ステータス。地味に上がっていますでしょ。そして補正は命中・回避です。
3-2-10-13-2-10-2
(呼吸スキルは剣・槍・斧がそれぞれ自分の得意武具のものをお持ちです。その他の武具の異族も、通常の命中・回避強化を持っています)

最初出ている異族が少ないのですが、あとからどんどん出てきます。
(あと1匹…というところできらーんと出てきてめちゃくちゃがっかりしますよ)

・あー、あの囲まれたところに出てきそうだなーなんて思ってたら(*画像右上)…
3-2-10盤1

・やっぱりね・・・
3-2-10盤2

・もうどんどん出るよ…
3-2-10盤3

 

 

■その他補足

・1話の時に述べたように依然飛行型の方が移動は有利だとは思います、ただ飛行型の弓や銃はいないですものね。
飛行型で引き続き行くならば、敵の武具(スキル)に合わせ、剣・斧・槍の姫選びをすることが肝要かと思います。(っていうか、その表を作りたいね・・・)

・銃や弓は防御面が不安なところがあるので、異族と間合いをうまく取りながら行くのが、剣や槍のメンツとは少し違って難しいです。進める!と思っても前に出過ぎないで1手先2手先を考えましょう。(*まあ銃や弓でなくてもですが)


 

では、本日はここまでm(_ _)m

2話完了⇒3話スタート時点で、まだロンギさんと盤上で対峙することはありませんが、
温厚なロンギさんが暴走してしまうことになった契機の一端はわかることになります…。

盤上でロンギさんと闘うのはいやだなーと依然思いつつ、先に進んでいきたいと思います。

 

投稿者:あき(7)

この記事へのコメント(4)

  1. 守り姫で壁を作り遠距離攻撃する戦法だと相性を大体無視出来て便利
    まだ敵は命中、回避の上昇が多い
    当たらない避けられないだけで防げる
    弓や銃の呼吸持ちはそのまま前衛で殴ればいい
    ただし(突然湧いた)飛行系を制御しきれない場合がある

    敵には飛行かつ魔型のやばい奴が居る

    そろそろ敵が命中回避以外のスキルを所持して来る…?

    1. コメントありがとうございます(・∀・)
      >守り姫で壁を作り遠距離攻撃する戦法だと相性を大体無視出来て便利
      ありがとうございます、なるほど。ぜひ試してみます!
      でも守り系な姫が手持ちにあんまりいないかも(自分のチーム内だとラブリュスさんかな。。

      >そろそろ敵が命中回避以外のスキルを所持して来る…?
      これはありそうー、、ドラゴンキラーとか。対歩兵のなんかとか。
      異族ならではのスキルとか、出てくるの(厄介とは思うけど)楽しみに進もうと思います。

      1. 先制強化(異)レベル9はアカン
        バロンシールドとか持たせた杖(特に旧カドケウス)なら反撃ドレインで与ダメ50%回復射程2がほぼ常時発動する前衛になります
        敵の魔防は低い事が多いのでドレインがしやすいです

        武器スキルのアーマーキラーやドラゴンキラーは呼吸系と同レベルの回避命中上昇が発生します
        これを利用すると匠マサムネでランスアーマーをズタズタにする等の相性無視、呼吸系相殺が部分的にできます
        暫く破鎧剣ルーファスを使いそうだ…

        ただ、奇怪な戦法をとっているとバグによく遭遇するのがネックです

        1. コメントありがとうございます(゚∀゚)
          &詳しくありがとうございます!
          >敵の魔防は低い事が多いのでドレインがしやすい
          なるほど、杖でドレイン良さげですね!!自分は残念なことに杖がクエストで入手したアスクレピオス☆3だけしかいない状況でした。すが、先日旧カドケウスを手に入れたので、週末の超メタガも利用して育てて使ってみたいと思います。

          また、
          >武器スキルのアーマーキラーやドラゴンキラーは呼吸系と同レベルの回避命中上昇が発生します
          これまた有用な情報ありがとうございます!まだ武具スキルのことを追い切れていませんでしたので、意識して使ってみたいと思います。
          *破鎧剣ルーファス使用して消失したら怖いので使ってませんでしたが使ってみようー(゚∀゚)

          あと、バグも出ることあるんですね(*_*)落ちることは(最初のときと比較したら)稀なので許容範囲ですが改善するとよいですよね。。お知らせによく出てるからこまごまあるのでしょうね。。(不備不具合)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像の添付が可能です。